一目でわかる「児童手当」手続きと注意点について

今回は、児童手当について調べてみました。
3つのステップで説明していくよ~

※下記は一般的な内容となっていますので、当てはまらない場合もあるかと思います。実際に申請する場合は、事前に市区町村の担当窓口に確認してください。(ちなみに下記は2014年秋時点の情報です)

今回も皆さんのお役に立てればと思います╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

「STEP1 児童手当についてこれだけは押さえておこう」

「STEP2 児童手当を受け取るまでの流れについて」

「STEP3 児童手当をもっと知りたい」

STEP1 児童手当についてこれだけは押さえておこう

一目でわかる児童手当

児童手当とは、一言でいうと「子供が生まれてから中学3年生まで、一定のお金を支給してくれる制度」のことです。まずは表で概要を説明します。

項目
内容
どんな制度?中学3年生までお金を支給してくれる
誰が貰えるの?中学3年生までの子供がいる家庭
いくらぐらい?3才未満までは月々1.5万
3才~中学生 月々1万  ※
どのようにもらえる?年3回の指定口座に振り込み
手続き時期は?出産した月内
月末出産は出産後15日以内
窓口は?市区町村の担当窓口
公務員は共済の担当窓口

※第3子以降の場合、3才~小学校卒業までの支給が月1.5万となります。また、所得が一定額を超えるた場合、一律月5千円の支給となります。

産後の申請は早く確実に!

 児童手当は申請を受理してもらった翌月分から支給が開始されます。万が一申請を忘れてしまった場合、さかのぼっての支給はしてくれないようなので注意が必要です。子供が生まれたら、できるだけ早く申請ができるよう事前に準備したほうがよさそうです。
 また、月末に子供が生まれた際には、生まれた月の申請が間に合わず、申請が生まれた翌月になる場合があります。そんな時のために、産後15日以内に申請し受理されれば、通常は申請が受理された翌月分からの支給ですが、特例として申請が受理された月も支給の対象となるようです。

振込のタイミングは??

「2月、6月、10月にそれぞれの前月までの分を指定口座に振り込まれる。」例えば、2月支給分は『前年10月、前年11月、前年12月、1月分まで』6月支給分は『2月、3月、4月、5月分まで』となるようです。
また、支給日は、市区町村によって違いがあるよです。それぞれの役所に確認してみてください。

STEP2 児童手当を受け取るまでの流れについて

児童手当を受け取る流れは以下の通りです。参考にしてね。

3000923
必要な資料一式を、役所のホームページ等で確認する。

一例として必要なものを記載しておきます
※住んでいる地域によって違うので必ず確認してね。

必要なもの
備考
児童手当認定請求書2子以降は児童手当額改定請求書(届)
預金通帳振り込んでもらいたい口座
印鑑
課税情報の確認に係る同意書旦那様の所得状況を確認してもいいよ!といった同意書
旦那様の健康保険書
母子手帳

書類の例)児童手当認定請求書
書類の例)課税情報の確認に係る同意書

児童手当の書類の書き方
記載できるものは事前に記載しておきます。

出産
出産♪

児童手当のお願い
出産後に児童手当の手続きを役所で行なう。
書類を準備しておけば、出産届け(14日以内に提出が必要)と同時に児童手当の手続きを行えます。ただし、「出産届けは、里帰り先など手続き可能」のようですが、「児童手当は、住んでいる市区町村でのみ可能」なため注意が必要です。

2月、6月、10月にそれぞれの前月までの分を指定口座に振り込まれる。

STEP3 児童手当をもっと知りたい

最後にぷほが調べた中で気になった児童手当のあれこれを記載しておきます。

もし中学生まで今の制度で貰い続けたらいくらになるの?

もし今の制度で支給をもらった場合、総額いくらになるのでしょうか?
 0才~3才未満  54万
 3才~12才まで 120万
 13才~15才まで 36万
なんと総額210万も貰えちゃいました。制度が変わる可能性もあるため、少なくなる可能性もありますが、ありがたい限りです。頑張ってすべてを貯金や学資保険などに回すことができれば、子供の将来のためになりそうですね。

児童手当の所得制限限度額について

所得が一定額を超えると、児童手当の支給額が一律月5千円となるようです。詳細は、各市区町村の担当窓口に確認してみてね。

里帰りの場合は要注意

前述したとおり、児童手当の申請は、「住んでいる市区町村でのみ可能」のようです。里帰り出産の場合、里帰り先の役場では対応ができないため注意が必要です。また、手続きには母子手帳が必要な場合(住んでいる地域によって違います)があります。出産後15日以内には申請を済ませておきたいことを考えると、事前に色々と調査・準備をしておいたほうがよさそうです。

「現況届」も忘れずに

児童手当受給後は、毎年6月1日の状況を市区町村に届ける必要があります。現況届の提出がない場合は、6月以降の支給がストップされるため注意が必要です。基本的には、市区町村側から現況届が届くので、記載し返信すれば問題ないようです。いずれにせよ6月中旬になっても現況届が届かないなどあれば、一度役所に連絡したほうがよさそうです。

ぷほのまとめ

 手続きはできるだけまとめて行いたいものですが、里帰り出産時は要注意ですね。また、ありがたいお金なので、ぷほは無駄遣いせずにできるだけ子供のために貯金したいと思っています(。・`∀´・。)(今のところ・・・♪)
今回も少しでも皆さんのお役に立てれば嬉しいでーす。

少しでもお役に立ったならポッチと応援お願いします。ランキングに参加中♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 出産準備へ

お問い合わせはこちらまで↓(誹謗中傷は遠慮願います♪)
puho@outlook.jp

↓妊婦ブログやってまーす!↓
初マタぷほちゃんの妊婦日記

Advertisements